• 溶射封孔
  • 溶射封孔
  • 金属保護
無機系封孔剤「パーミエイト」
溶射封孔、コンクリート、石材・タイル、亜鉛めっき、金属等、多くの部材に長期間、最高の保護性能を発揮、美観も維持します。
パーミエイトは当初、防錆用溶射封孔剤として開発されたアルコキシシランを主原料とするガラスと似た性質を持つ封孔塗料です。空気中の水分と反応、硬化、紫外線劣化せず、長寿命、高い耐火・耐熱性を誇ります。又、無溶剤の為、環境にも優しい長所も併せ持ちます。コンクリート・タイル・石等の場合、細孔に浸透、封孔すると同時に表面に強固な樹脂塗膜を形成、或は金属の場合、表面に強固な樹脂塗膜を形成、部材を長期間、保護します。
    • 前へ
    • 次へ
    無機系封孔塗料パーミエイ代理店:MTアクシス紹介動画

    無機系封孔剤パーミエイト製造元ディ・アンド・ディ紹介動画

    パーミエイトの主な特徴

    主な特徴・利点
    1) 微細孔が多い素材の場合、封孔ど同時に強力な根付塗膜を作る。或は鋼材の場合、薄膜で重防食なみの高い防錆力を発揮。
    2) 殆ど紫外線劣化せず、フッ素樹脂塗料以上の耐久性。
    3)   不燃性無機塗料のため、万一の火災時にもらい火をしない。不燃性が認められ速道路の外壁でも使用されている。
    4) ホルムアルデヒドなどの化学物質を含まず。シックハウスにならず、塗っている最中でも殆ど臭わない。24時間、経てばOK。
    5) 1day/2Coatが可能な為、工期を大幅に短縮可能。

    性状  特性とその効用  既存の有機系塗料・コーティング剤 無機系封孔剤パーミエイト

     

    微細孔が多い材質に適用される性質 

     

     

    微細孔への浸透および封孔性 

    微細孔の完全封孔はできず 
      樹脂成分を10~15Wt%程度まで溶剤希釈することで浸透可能(粘度低下)
     →溶剤が蒸発した痕が孔として残存
    高分子なのでμm細孔には浸透せず           

    微細孔を完全に封孔 
      液粘度・表面張力ともに低く浸透性十分

     

    無溶剤・低分子により完全に孔を塞ぐ 
    →40nm微細孔の封孔は電顕確認済み 

    基材への付着性 

     

    付着力弱い(Van Der Waals力、水素結合等による付着のみ) 

    有細孔基材:根付塗膜により剥離せず
      溶射・めっき皮膜・コンクリート・石等
    他基材   :付着力は有機塗料並み

    →粗面形成による表面積増加が重要 

    溶剤/無溶剤と分子の大きさ 

     

    溶剤系・高分子 
    硬化させた樹脂を溶剤で溶解希釈
     液粘度は高い(樹脂濃度維持のため)

    無溶剤系・低分子 
      低分子を塗布後硬化反応により樹脂化
      低分子のため液粘度は低い(水なみ)

     

     

    鋼材等にも適用される共通する性質 

     

     

     

     

     

    重ね塗り性 

    重ね塗りは1day/1coatに制約 
      硬化させた樹脂を溶剤で溶解希釈
      液粘度は高い(樹脂濃度維持のため)

    2Hr後に重ね塗り可能
      :下塗塗膜の膨潤なし
      →多層塗りも1日で完了

    耐紫外線性 

     

     

     

     

    紫外線分解されやすく、チョーキングを起こす      

    紫外線分解され難くチョーキングを起こ
    さず 

    -C-C  地球に到達する334nmUVにより結合が解離            

    -C-F  この結合を解離するUV(246nm)は地球に到達せず

    -Si-O  この結合を解離するUV(278nm)は地球に到達せず 

    -Si-C  地球に到達する376nmUVにより結合が解離           

    フッ素樹脂は螺旋状主鎖-C-C-結合が大きな フッ素によりガードされているので耐紫外線性は有機塗料では一番良い  

    主鎖の構造 

    有機系  主鎖がーC-C-C-C

    ふっ素樹脂

             

    無機系  主鎖がSi-O-Si-O

    パーミエイト樹脂

     

    環境・生態系への影響  大気汚染・シックハウス症候群等の原因 環境・生態系に優しい
    耐熱性

    150~330℃で軟化熔融
     燃える

    軟化熔融せず、熱分解温度は
    500℃超
    えない→不燃認定
         :主鎖-Si-O-の硬化

    鋼材等に適用される性質

     

    重防食性 

     

    溶剤蒸発による塗膜ピンホール発生
      →重防食には多層塗り必須

         Rc-Ⅲ補修塗装系

    無溶剤により塗膜ピンホール発生
    極少→薄膜重防食が可能

    パーミエイト塗装前の画像。撥水せず。水が浸み込むのがご覧頂けます。

    パーミエイト塗布後:水が撥水するのをご覧頂けます。

    パーミエイト用途毎実績

    パーミエイトは 1) 溶射封孔 2)コンクリート 3) 石材、タイル 4) 亜鉛めっき、5) 及びその他の金属塗装に適用可能です。又、木材の場合、文化財保護を中心に使われだしています。

    Q&Aよくある質問

    寄せられたよくある質問を掲載しております

    遠方でもお願いできますか?

    関東圏が中心となりますが、それ以外の地域でも見積対応は可能です。又、施工要領に関しては標準作業要領書で対応させて頂きます。

    時間外対応をしてもらえますか?

    予めご連絡をしていただければ対応可能です。 

    急な対応はできますか?

    はい。お気軽にご相談下さい。※スケジュール等により多少、お待ち頂くことがございます。 

    お見積もりは無料ですか?

    はい。無論無料で承っております。お気軽にご相談ください。 基本は使われる部材、新設なのか、既設なのか、塗布面積、塗布方法(ローラー、刷毛、スプレー)なのか、色(ニトコ等)等をお知らせ頂ければ凡その使用量と伴にお見積もりは可能です。

    PRODUCTS無機系塗料パーミエイトの製品情報

    パーミエイトの事なら当社にご相談ください。

    COMPANY会社情報

    無機系塗料をお探しなら当社にお問い合わせください

    アクセス
    ↑拡大するには画像をクリック

    ◇代表取締役 

    目加田 明仁 代表取締役

    プロフィール 東京工業大学生産機械工学部 卒業。

    6大商社の営業マンとして、日本、アメリカ、カナダ、イギリス、スペイン、サウジアラビア、キルギスタン、カザフスタンなどで一貫してプラント建設業界に携わりました。

    その後、土の販売会社・木製サッシ製造会社・電極製造会社を勤務後、現在の代理店を設立、現在に至る。

     

    取締役    田口 徹(現・㈱アクシス社長)

    事業内容  無機塗料(パーミエイト)の販売促進、営業

    資本金    300万円

     

    ◇沿革

    2010年 ヒューマン・バイタライズ㈱株式会社を設立。

    2011年10月 ㈱アクシスより無機塗料の営業権の譲渡を受けました。

    2012年6月 営業権譲渡に伴い㈱アクシスの田口社長と取締役として迎え入れ社名もMTアクシス㈱に変更。現在に至ります。

     

    ◇経営理念

    塗料の仕事を知れば知る程、奥行きが深いことが分ってきました。㈱ディ・アンド・ディの数ある代理店の中で一番、技術が分る代理店になるべく、日夜、努力しております。

    こうすることでお客様にとっても価値ある代理店になることを目標とし、一生懸命お仕事をさせて頂いております。

    お客様、パートナー様、全て仲間達に支えられながら、感謝を忘れる事無く、常に正直に、常に一生懸命に、初心を忘れずひとつひとつの仕事を手がける事で、一歩一歩お客様のお役に立ち続けることのできる、本物の心と技術を磨き、誠にありがとうございます。

    私達は日々、お客様に支えて頂き、楽しく仕事をさせて頂いている毎日の中で、常に初心を忘れずに最高のもをお届けすることで、お客様への恩返しをしていきたいと心より考えております。

    当ホームページはお客様に少しでも当社を知って頂くために作成、致しました。

    アクセス
    会社名 MTアクシス株式会社
    住所

    神奈川県川崎市宮前区犬蔵2-32-2-204

    電話番号 044-572-4688
    携帯番号 080-5500-0028
    営業時間 8:00-20:00
    定休日 不定休
    最寄駅 たまプラーザ駅