コンクリートの塩害に対する
補修材のことならMTアクシスへ
コンクリートの品質を維持する無機系塗料を販売する会社です
コンクリートの保護において最高のパフォーマンスを発揮することができる無機系塗料の「パーミエイト」を取扱う会社です。MTアクシス株式会社は、コンクリートの塩害対策にも強い製品を提供しておりますのでお求めください。コンクリートに存在する小さな穴をふさぐことで塩害などの劣化からコンクリートを守ることが可能です。

コンクリートの塩害は何故生じるのか

 

コンクリートが塩害により劣化する原因は、コンクリートに浸透した塩化物です。塩化物が鉄筋などを腐食すると錆が発生します。その錆が膨張することでコンクリートのひび割れや破損、剥離が生じます。

会社のビルや建造物のコンクリートの塗料をどこの製品を利用されるかお悩みでしたら、有機塗料より人気の高い当社の無機系塗料をご利用ください。

コンクリートの塩害対策に利用される無機系塗料「パーミエイト」の特徴

ハイウエイコンクリート橋脚

他社のコンクリート保護塗料との違い

MTアクシス株式会社の販売する無機系塗料「パーミエイト」は、塩害を防止する目的に他の保護材より優秀です。従来のコンクリートの補修方法としては、塩化ビニル樹脂・ポリエチレン樹脂等の成形シートで覆う方法、もしくは補強材を入れたエポキシ樹脂・ポリウレタン樹脂を厚く塗布するというものです。

一方、無機系塗料「パーミエイト」はコンクリートに存在する細孔へ浸透し、孔を塞ぎます。その際の塗布量が圧倒的に少ない点、無機系塗料が根付くため剥離がしない点、湿潤コンリート面への対応も可能な点などから他社の保護塗料より優れている点が多くございます。

さらに、表面を塗膜で覆う「含浸/被覆」工法・コンクリートの孔を塞ぐだけで建造物などの景観や質感を残す「含浸のみ」工法の2タイプからお選びいただけます。

当社の無機系塗料は、無機系封孔材であり、臨海部に位置している方も海水による被害をご心配いただく必要がないため、安心してご利用いただいております。

当社の無機系塗料は塩化物によって鉄筋類の腐食が進行し、発生した錆が膨張することでひび割れや破壊、剥がれ等の被害を防ぐ等の機能性に優れております。

海水の飛沫によって塩化物が水に溶け、鉄筋類に浸透することを防ぎますので、当社の無機系塗料は環境や生態系にも優しい原材料を使用し、機能性にも優れているため、お客様からは厚い信頼をお寄せいただいております。

コンクリートに適した塗料を扱う会社選びにお困りの方は、当社の無機系塗料が塩害の悩みを解消いたしますので、ぜひ一度お問い合わせください。

ハイウエイコンクリート壁

コンクリート保護に関する施工方法

①「含浸/被覆」コンクリート保護工法

(パーミエイト使用グレード:HS-300、330)

含浸/被覆工法

 

コンクリートの微細孔へ無機系塗料のパーミエイトが浸透・硬化し、内部に根強く表面を覆うような「根付き塗膜」となります。そのため、無機系塗料の付着力が強く、コンクリートを破壊しなければ剥離することがございません。着色もお好みで可能です。

 

②「含浸のみ」コンクリート保護工法

(パーミエイト使用グレード:HS-350、360)

含浸のみ工法

ポリマーでコンクリート表層2程度の深さの孔を塞ぎます。塞ぐためなので塗膜が表面には生成されません。そのため、コンクリートの質感や打ちっ放しの景観を維持することが可能です。

当社の無機系塗料は高品質であるとお客様からご好評いただいております。

海水の飛沫によって塩化物が鉄筋類に浸透することで、腐食の進行や錆の膨張、ひび割れや破壊、剥がれ等の塩害被害を防ぎます。

様々な塩害被害を防ぐほか、当社の無機系塗料は、環境や生態系にも優しい原材料であることから、安心して長くご使用いただけます。

更に当社の無機系塗料は、耐熱性や耐久性にも優れておりますので、タイルや石等の封孔にも使用でき、紫外線による劣化も防ぐ働きもあり、長期間にわたって保護をする上で最適であることから、ご購入されたお客様からはご満足のお声をいただいております。

コンクリートはMTアクシス株式会社の無機系塗料が塩害に効果的ですので、ご入り用の際は当社までお電話にてぜひ一度ご連絡ください。

COMPANY

無機系塗料をお探しなら当社にお問い合わせください

◇代表取締役 

目加田 明仁 代表取締役

プロフィール 東京工業大学生産機械工学部 卒業。

6大商社の営業マンとして、日本、アメリカ、カナダ、イギリス、スペイン、サウジアラビア、キルギスタン、カザフスタンなどで一貫してプラント建設業界に携わりました。

その後、土の販売会社・木製サッシ製造会社・電極製造会社を勤務後、現在の代理店を設立、現在に至る。

 

取締役    田口 徹(現・㈱アクシス社長)

事業内容  無機塗料(パーミエイト)の販売促進、営業

資本金    300万円

 

◇沿革

2010年 ヒューマン・バイタライズ㈱株式会社を設立。

2011年10月 ㈱アクシスより無機塗料の営業権の譲渡を受けました。

2012年6月 営業権譲渡に伴い㈱アクシスの田口社長と取締役として迎え入れ社名もMTアクシス㈱に変更。現在に至ります。

 

◇経営理念

塗料の仕事を知れば知る程、奥行きが深いことが分ってきました。㈱ディ・アンド・ディの数ある代理店の中で一番、技術が分る代理店になるべく、日夜、努力しております。

こうすることでお客様にとっても価値ある代理店になることを目標とし、一生懸命お仕事をさせて頂いております。

お客様、パートナー様、全て仲間達に支えられながら、感謝を忘れる事無く、常に正直に、常に一生懸命に、初心を忘れずひとつひとつの仕事を手がける事で、一歩一歩お客様のお役に立ち続けることのできる、本物の心と技術を磨き、誠にありがとうございます。

私達は日々、お客様に支えて頂き、楽しく仕事をさせて頂いている毎日の中で、常に初心を忘れずに最高のもをお届けすることで、お客様への恩返しをしていきたいと心より考えております。

当ホームページはお客様に少しでも当社を知って頂くために作成、致しました。

MTアクシス株式会社写真
会社名 MTアクシス株式会社
住所 神奈川県川崎市宮前区犬蔵2-32-2-204
電話・FAX番号 044-572-4688
携帯番号 080-5500-0028
営業時間 8:00-20:00
定休日 不定休
最寄駅 たまプラーザ駅
お気軽にお電話ください
044-572-4688
080-5500-0028
8:00-20:00
神奈川県川崎市宮前区犬蔵2-32-2-204

コンクリートのMTアクシス株式会社まで気兼ねなくご相談ください

コンクリートのMTアクシス株式会社は、無機系封孔材パーミエイトという無機塗料を用いることで可能で、様々なご要望に対応できますのでぜひご利用ください。

当社はお客様から、より美しい見た目と耐久性を長持ちさせて欲しいというご要望にお応えするために、無機系封孔材パーミエイトを活用して仕上げており、これは長寿命かつ高い耐火性を持っている無溶材で環境にも優しい無機塗料です。

今までにも当社の無機系封孔材パーミエイトを用いられたお客様からは、数多くご好評のお声をいただいてきた確かな実績があり、それは厚い信頼関係の裏付けとなっております。

従来の有機系塗料やコーティング材のデメリットを大きくカバーしている無機系封孔材パーミエイトなら、お客様に高くご満足いただけます。

MTアクシス株式会社の提供するコンクリートに関して少しでも興味がありましたら、ぜひ気兼ねなくお電話にてお問い合わせください。

ぜひ、お気軽にお問い合わせください。